武蔵小山王国に暮らす王国民へ

武蔵小山王国に暮らす王国民へ送る武蔵小山情報をまとめたブログ。重要スポット・不動産情報から始まりそしてグルメ情報もお伝えしてきます

吉田類の酒場放浪記にも登場「ホルモン道場みやこや」では幻の酒ホイスが飲めます

武蔵小山にある、ホルモン道場みやこやという焼肉屋をご存知でしょうか?

このお店、お酒好きの方なら見たことが有るであろう、吉田類の酒場放浪記にも登場したちょっとした有名店です。

おいしいホルモンももちろん売りの一つですが、もう一つ楽しまなければならないメニューが有ります。それが幻のお酒といわれている「ホイス」です。

 

f:id:salesconsultant:20190117153345p:plain

 

勇気をもって入店してみましょう。ホルモン道場みやこやさんは非常に雰囲気の良いお店です。

 

このホルモン道場みやこやさん。初めての利用の場合少し入りにくいかもしれません。店内には地元の常連さんが美味しい焼肉とお酒を楽しんでいるので、いつも満員だったりして、入りにくいからです。

しかし、そういっていてはいつまでたっても武蔵小山の美味しいお店は開拓できませんので、勇気を出して入店してみましょう。

お店の人もすごく親切で、とても雰囲気が良いことに気づくと思います。常連だけで固めているお店とは一味違う魅力がありますので、安心して利用できます。

 

 

早起き

 

初めて利用した時から気にかけてくれていて、とってもア新進したのだ。

 

 

 

 オムオム

 

店内が少々狭いので大人数での利用は、要確認ですが1~2名ほどだとフラッと入れる時も有り、そんな時はラッキーです!

 

 

 

ホルモン道場みやこやでは、まずは美味しい煮込みを頼んでみてほしい

 

このホルモン道場みやこやでは食べてほしいメニューが数種類あるのですが、まずは「煮込み」を楽しんでみてください。

 

f:id:salesconsultant:20190118095939p:plain

このお店の煮込みはレベルが高いです。味噌で炊かれたホルモンは臭みなく旨味だけが残っている状態です。トロトロ柔らかいホルモンはくどくもなくて非常においしいです。

ホルモン道場みやこやの近くにある、牛太郎というお店もホルモンの煮込みが美味しいのですが、武蔵小山はお酒のつまみのレベルが高いお店が多いですね。

 

ホルモン道場みやこやでは、幻のお酒ホイスを飲んでみてほしい

東京はご当地オリジナル酒の宝庫なのですが、ご紹介する「ホイス」も東京の白金の後藤商店という会社がつくっているオリジナルのお酒です。

 

元々は、ウイスキーが高価な時代にウイスキーの代替品として発明されたお酒のようなのです。

ホイスキーという名前で展開していましたが、現在では「ホイス」という名前で販売されています。

このお酒は、小売りされていることが無く、提携している飲食店にしか卸していません。したがって、都内でも限定されたお店でしか「ホイス」を取り扱っておらず、普通に飲食店を利用しているだけだと、まず見ることがない銘柄となります。

 

f:id:salesconsultant:20190117162011p:plain

 

ホイス自体は、実はノンアルコールの飲物です。主にお酒を割るための用途として利用されています。

ロシアのズブロッカをベースにワイン、リキュールなどのアルコール飲料に各種漢方を調合して作られていますが、現在でも販売元の後藤商店の社長さんしか調合配分が分からない状態を保っているようです。

味は、意外なほどにすっきりとした飲み口で初めての味!

是非ホルモン道場みやこやにて食事するのであれば、飲んでおきたいお酒です。

吉田類の酒場放浪記でもこのホイスについて取り上げられていて、どうやらホルモン道場みやこやさんと販売元である後藤商店さんが親類に当たるらしく、その関係で仕入れが可能となっているようです。

 

 

早起き

 

オムオムがまた変なもの飲み始めた!と思ったけど、一口貰ったら意外なほどに美味しかったのだ!

 

 

 

 オムオム

 

ホイスは都内でもなかなか見ることが出来ないお酒なので、是非頼んでみてほしいです。

 

 

 

ホルモン道場みやこやでは、おいしい「肉」をたくさん食べてほしい。

もちろん、お店の名前通りホルモン道場みやこやはホルモンを主とした肉を楽しむお店ですので、おいしい肉がたくさんあります。

こちらも、ホイスをグビグビ飲みながら、食べ進めてほしいメニューです。 

 

f:id:salesconsultant:20190118100127p:plain

 

ホルモンは、脂を落としているタイプですのでくどくなること無く、食べ進めることができると思います。

写真は二人前です。

 

ホルモン以外のお肉もすごくおいしくて、焼肉屋として利用しても良いと思います。

 

f:id:salesconsultant:20190118100055p:plain

ハラミ

 

f:id:salesconsultant:20190118100014p:plain

タン

 

どのお肉を頼んでも、冷凍のまま出てくるようなことはありません。カウンターで調理している親父さんの手元を見ていると、オーダーを受けてから肉をカットしていきますが、その手元に表れる肉たちはどれも見事な肉たちです。

それを長年の職人の技できれいに切り分けて提供してくれます。

 

焼肉にこだわるお店ほど、ガスロースター利用が多いです。

f:id:salesconsultant:20190118100230p:plain


これを昔ながらのガスロースターで焼き上げて食べれば、もう至福の時です。最高の時間がホルモン道場みやこやでは流れます。

武蔵小山で食べられる最高峰のホルモン料理と幻のお酒で、食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 オムオム

 

安くて、うまくて、そして店の雰囲気も良い。最高のホルモン屋が武蔵小山にはあります。

 

 

 

 

ホルモン道場みやこやの店舗情報

■幻のお酒ホイスが飲める絶品ホルモン屋さん

店名:ホルモン道場みやこや

住所:東京都品川区小山4-9-1

営業時間:17:00~22:00

木曜定休日